団体職員

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 研究を支える事務系総合職/法務、知財、経理、総務、人事等 2021年6月17日締め切り

団体職員求人一覧

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 研究を支える事務系総合職/法務、知財、経理、総務、人事等 2021年6月17日締め切り

日本の科学技術の発展と社会課題の解決を
目指してイノベーション創出の基盤を支える

私たちJSTは
日本の科学技術の力で様々な社会課題を解決するため、
多様な事業展開で科学技術イノベーションの創出を支えています。

事業を効率的かつスムーズに運営するには、
研究開発を推進する事業推進担当に加え、
法務、知財、経理、契約、総務、人事などの
バックオフィス部門の連携が不可欠です。

上記の経験がある方はもちろん、
科学技術イノベーションを支える仕事に
関心がある方なら大歓迎です。

3~5年間隔でのジョブローテーションを通して、
多様なキャリアパスを描くことができます。

公的機関の一員として、
日本、そして世界の科学技術イノベーションを
支えていきましょう。

募集要項
※応募締切は【7/11(日)】です。以降の応募は無効となりますのでご注意ください※

組織をより効率的に運営するため、
主にバックオフィス業務を担う事務系総合職を増員します。

※社内の法務相談、契約書等の作成・レビュー・交渉支援等の経験がある方を特に歓迎します。
仕事内容 ★残業月平均20時間以内★事務系総合職/法務、知財、経理、総務、人事等

【具体的には】
・法務、監査
例規の整備や改訂、法律相談対応、監査対応など

・知財
大学等の研究成果の権利化支援、企業へのライセンスなど

・経理、財務
法人予算執行管理、決算対応、財務管理など

・契約
委託研究契約手続き、調達、入札対応など

・総務
広報、役員会議の運営、施設管理など

・人事、労務
異動、採用、研修、勤怠管理、健保・社保業務など

★管理部門だけでなく、事業実施部門で活躍できるチャンスも!
求めている人材 ★20~30代活躍中!★職種・業界未経験歓迎★四年制大卒相当以上

【具体的には】
業界・職種未経験の方歓迎

<以下のような方を歓迎します>
・バックオフィス業務の経験がある
・法務、知財、経理などの専門スキルを活かしたい
・最先端の科学技術イノベーションに携わりたい
・社会貢献度の高い仕事がしたい
勤務地
<主要勤務地は3箇所/それぞれ駅近!>
■東京本部、東京本部別館:千代田区(市ヶ谷駅、麹町駅)
■本部:川口市(川口駅)

→リクナビNEXT上の地域分類では……
埼玉県、東京23区

給与 月給:20万2400円以上

※上記は2021年4月大卒初任給と同額
※経験・年齢などを考慮の上、決定します
<参考>35歳/係長/扶養親族なしの場合、
月給:約35万円、年間給与:約600万円
(別途、時間外勤務手当や通勤手当、住居手当等を加算支給)

【手当】
通勤手当/月5万5000円まで
役職手当
時間外手当/100%支給
扶養手当
住居手当

【昇給】
年1回
(7月)

<期末手当>
年2回
(6、12月)
勤務時間
下記いずれかを選択できます

◆8:30~17:00
◆9:00~17:30
◆9:30~18:00

★実働7.5h
★テレワーク制度、フレックスタイム制度あり
★平均残業は月11.9h(2020年実績)

休日・休暇
完全週休2日制/土日

★年間休日120日以上!有休消化率58%以上!

祝日
年末年始:12/29~1/3
創立記念日
有給休暇(年20日間/採用月に応じて調整※10日以上)
病気休暇
特別休暇(慶弔、夏季、妊娠・出産・育児、介護 他)

待遇・福利厚生
【試用期間】
6ヵ月
(労働条件は本採用と同じです)

【保険制度】
・健康保険
・厚生年金
・雇用保険
・労災保険

オフィス内禁煙・分煙
退職金制度あり

【福利厚生】
・育児休業制度(子が3歳になるまで)
・育児時短勤務制度(子の中学校入学まで)
・介護休業制度
・国内長期研修制度
・海外短期研修、海外長期研修制度
・私費留学制度(休職)
・配偶者同行休業制度(最長3年) 他

★育児休業、育児時短勤務制度は男女問わず取得実績多数!

応募画面へ行く
気になる
リクナビNEXTの取材から
社員インタビュー
最初の部署では、研究者から一般の方までが一堂に会するサイエンスフォーラムの企画運営や、海外連携業務を担当しました。その後は、人財部に異動して採用や人事評価を担当しています。残業が多い時期は大変ですが、コロナ禍ではテレワークや時差出勤が許可され、休暇も取りやすいので、就業環境は良いです。
人財部(2015年入職/女性)

職場は穏やかな雰囲気。わからないことがあればいつでも聞いてください。

基礎研究~実用化研究~製品化~特許ライセンスまで一貫して支援した事例も。

山中教授の「iPS細胞」もJSTの研究プログラムから生まれた成果のひとつ。

企業概要
社名 国立研究開発法人 科学技術振興機構
設立 1996年10月
代表者 理事長 浜口道成
資本金 7081億5247万円(2021年3月現在)
従業員数 1,257名(2021年4月現在)
事業所 ■本部:埼玉県川口市本町4-1-8 川口センタービル ■東京本部:千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ ■東京本部別館:千代田区五番町7 K’s五番町
業種 団体・連合会・官公庁・独立行政法人/ビジネスコンサルタント・シンクタンク・コンサルティングファーム/教育/ソフトウェア・情報処理
事業内容 国の科学技術基本計画を推進する中核的機関として、下記の事業を通じて科学技術イノベーションの創出に貢献します。 ■未来を創る研究開発戦略を立てる ■知を創造し経済・社会的価値へ転換する ■社会との対話を推進し、人材を育成する
応募について
応募方法 下記「応募画面へ行く」より必要事項をご記入の上、ご応募ください

◆応募締切/2021年7月11日(日曜日)
※締切日以降にご応募いただいても無効となりますので、予めご了承ください。
※転職が複数回ある方は応募フォーム職歴欄に現在から遡ってご記入ください。
※学歴欄は高校卒業以降からご記入ください。
※選考内容に関するご質問は一切お答えしかねます。
※提出書類は返却いたしません。あらかじめご了承ください。
選考の流れ <STEP1> 書類選考(7月16日頃に合否連絡予定)

<STEP2>筆記試験(7月16日~25日予定)
※提出物/履歴書(JST指定様式)、職務経歴書(A4:記述自由)

<STEP3>一次面接(8月7日、8日頃予定)
※提出物/最終学歴の学業成績書・卒業証明書
修士・博士課程修了者は学部時~最終学歴の物を全てご提出ください。

<STEP4>二次面接(8月21日、22日頃予定)

<STEP5>内定(8月下旬予定)
※10月1日入職を想定しています。

【応募後の連絡】
応募いただいた方全員に、3営業日以内にご連絡いたします。
※応募者が多数の場合、ご連絡が遅れることがあります。
連絡先 国立研究開発法人 科学技術振興機構(ホームページ)
〒332-0012 埼玉県川口市本町4-1-8 川口センタービル15F
人財部人事第一課 採用担当
saiyou@jst.go.jp

タイトルとURLをコピーしました